本ページにはプロモーションが含まれています

広告 VIVANT

VIVANT薫のメッセージや3年前の伏線・ジャミーンはテントの孤児院出身?

VIVANT 薫 メッセージ
スポンサーリンク

 

VIVANTの考察で薫の『メッセージの内容(ジャミーンから聞きました)』や『3年前何をしていた?』などが話題になっています。

VIVANT公式X(Twitter)も、8話の放送前に『7話に出てくる薫とのメッセージに大きなヒントが隠されている』と呟いていました。

 

そこで今回は

・VIVANT:薫のメッセージや3年前の伏線

・VIVANT:乃木がジャミーンに会った理由

を考察したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

VIVANT:薫のメッセージや3年前の伏線

VIVANTの『薫のメッセージ』や『薫の3年前』の考察では、7話で登場した、メッセージ「ジャミーンから聞きました」の内容から、おさらいしたいと思います!

 

薫のメッセージ

乃木は、3日ほど前に、ジャミーンに会いに病院に行ったみたいですが、薫には会わずに帰ったようです。

 

薫は、乃木が病院に来たことを「ジャミーンから聞いた」と話しています。

 

ジャミーンは ”話すことができない” とされているのに、薫はジャミーンと話すことができるのでしょうか?

 

考えられるのは

・ジャミーンと薫はテントの一員で、『奇跡の少女ジャミーン』は、一部の人とだけ会話をする事が許されている?

・ジャミーンは人の善悪が判断できるので、ジャミーンが『善』と感じた人とだけ会話をしている?

という事でしょうか。

 

薫の3年前

薫は以前、バルカで働き始めたのは『3年前』だと話していました。

 

VIVANT8話では、テントが大規模なテロを請け負い、土地を購入し始めたのも『3年前』だと乃木が気付きました。

 

これは、テントがテロの請け負いを始め、兵士の治療を充実させるために医師の人数を増やした

その時に雇われた医師の1人が薫だった…という事?

 

8話では、4人の別班が本当に死亡したか確認する為に、空港にいるテントの一員が監視していましたね。

 

携帯で撮影して明らかに怪しい雰囲気ですが(笑)誰もこの人を怪しむ事はありませんでした。

それだけ、色々な場所にテントの一員が潜伏していて、自然に生活を送っているという事でしょう。

 

テントは『子供達を助ける存在』だと知った上で協力したいと手を挙げる人達がいて薫もその中の1人なのかもしれませんね。

 

 

VIVANT:乃木がジャミーンに会った理由

VIVANT7話の薫のメッセージを見て、もう一つ疑問に思うのが『乃木は何をしにジャミーンに会いに行ったのか』という事です。

乃木がジャミーンに会った理由は『テントの実態を確認するため』だと考えられます。

 

乃木がジャミーンに会った理由

アディエルとジャミーンがテントの一員と撮った写真を、乃木は見ています。

 

そのため、ジャミーンがテントの一員である事に、乃木は気付いているはずです。

 

別班として、テントと接触することが決まった乃木は、テントの実態をジャミーンに確認した可能性が高いです。

 

人の善悪を見抜く力があるジャミーンは、乃木に心を開いていましたね。

 

乃木は『善』だと判断したジャミーンは、薫と同じように、乃木と会話を交わしたのかもしれません。

 

そしてジャミーンから『テント=善良な組織である』と聞いた乃木は、

・別班には黙って、単独でテントに潜入する計画を立てた?

・別班にも共有して、別班全体で別の計画を立てた?(全ては計画通り)

などの可能性が考えられます。

 

そして薫が乃木に送った「ジャミーンから聞きました」の内容には、ジャミーンがテントの実態について乃木に話した事を聞いたという内容も含まれているのかもしれません。

 

ジャミーンは孤児院出身?

1話の最後で、アディエルの死を悲しむベキとノコルは、ジャミーンに対して「また1人にしてしまった」と話しています。

 

ジャミーンが会話できなくなった理由は「両親を目の前で殺されたショック」でしたね。

 

両親を殺されて1人になったジャミーンは、テントの児童養護施設に保護された子供の1人で、特殊な力に気付いたベキが、アディエルに面倒を見させていたのかもしれません。

 

テントの一員として病院で働く事になった薫が、偶然ジャミーンを診察し、心臓の病気が判明した。

そして薫はそのままジャミーンの主治医になった。

 

そう考えると、話が繋がるように思えます。

 

まとめ

今回は

・VIVANT:薫の正体やメッセージの真相

・VIVANT:乃木がジャミーンに会った理由

を考察しました!

 

VIVANTの薫は3年前、『テントは子供たちを助ける善良な組織』であると知り、自らの意志でテントの一員になった可能性があります。

 

乃木がジャミーンに会った理由は、テントの一員であるジャミーンに『テントの実態を聞くため』です。

 

そして薫のメッセージ「ジャミーンに聞きました」の意味は、ジャミーンは心を開いた人とだけ会話を交わし、乃木にテントの実態について話した事をジャミーンから聞いた…という事が含まれていると考えられます。

 

伏線が多すぎて、VIVANT公式Twitterから、考察のヒントが呟かれるようになりましたね(笑)

 

ドラマも後半戦に突入したVIVANTを、最後まで楽しみたいと思います!

 

VIVANT 黒須 短刀 その後 どうなった
参考VIVANT黒須に短刀・その後どうなった?主役が乃木から黒須に変わる暗示?!

続きを見る

VIVANT フローライト 蛍石 とは
参考VIVANTフローライト(蛍石)は半導体の原料でパワーストーンとしても人気!

続きを見る

VIVANT ノコル 色白 日焼けしていない 理由
参考VIVANTノコルが色白で日焼けしていない理由はマネーロンダリングの隠蔽?

続きを見る

VIVANT 薫 メッセージ
参考VIVANT薫のメッセージや3年前の伏線・ジャミーンはテントの孤児院出身?

続きを見る

VIVANT 目玉焼き 4個 シーン
参考VIVANT目玉焼き4個のシーンは裏切り者や家族の暗示?薫が鶏群の一鶴?

続きを見る

VIVANT考察・伏線まとめ
参考VIVANT考察・伏線まとめ【最終回まで全話】堺雅人・福澤克雄のドラマ

続きを見る

VIVANT ネタバレ あらすじ わかりやすく 全話
参考VIVANTあらすじわかりやすく全話まとめ!考察ネタバレ最終回まで

続きを見る

VIVANT モニターとは テントとは 別班 意味
参考VIVANT:モニターとは?テントとは?別班の意味も復習!

続きを見る

別班まんじゅう どこで売ってる
参考別班饅頭はどこで売ってる?東京駅以外でも店舗販売開始!大阪・福岡でも購入可能

続きを見る

参考VIVANTコラボカフェ大阪開催は?予約なしでグッズ購入可能か調査!

続きを見る

VIVANT ロケ地 日本 カフェ
参考VIVANTロケ地:日本編!ドラムのお餅・もんじゃ・料亭などお店を紹介

続きを見る

VIVANT 羊 77頭
参考VIVANT羊77頭の合言葉は乃木を始末する為に削除?!櫻井司令が黒幕?

続きを見る

VIVANT 飯田とは 誰 長野
参考VIVANT飯田は長野専務で戦場ジャーナリスト?!テントや別班説も調査!

続きを見る

VIVANT 中華料理屋 どこ
参考VIVANT中華料理店は北京烤鴨店(横浜中華街)!メニューや口コミを調査

続きを見る

VIVANT 考察 神社 乃木 テント
参考VIVANT考察:神社の祠の意味・乃木がテント関係者と言える理由も調査!

続きを見る

VIVAN 外国人 キャスト 役者 まとめ
参考VIVANT外国人キャスト(役者)情報:ジャミーン/サム/チンギス/ザイール/アディエル

続きを見る

VIVANT 考察・伏線 第1話
参考VIVANT(ヴィヴァン)考察・伏線【1話】林遣都は堺雅人の父親役?

続きを見る

VIVANT 考察 伏線 第2話
参考VIVANT(ヴィヴァン)考察・伏線【第2話】二階堂ふみ(薫)は自らラクダを降りて別行動した?!

続きを見る

VIVANT 3話 考察 伏線
参考VIVANT考察・伏線【第3話】二重人格の乃木がFと呼ばれる理由・テントとの繋がりは⁉︎

続きを見る

VIVANT 4話 考察 伏線
参考VIVANT4話:考察・伏線!ジャミーンと薫はテント関係者で確定?!

続きを見る

VIVANT 5話 考察 伏線
参考VIVANT5話:考察・伏線!テント(役所広司)のテロの目的は息子(乃木)を探すため?

続きを見る

VIVANT 6話 考察 伏線
参考VIVANT6話:考察・伏線!ドラムもテントの一員で、ジャミーンを守っている?

続きを見る

VIVANT 7話 考察 伏線
参考VIVANT7話:考察・伏線!ジャミーンが野崎に笑顔を見せない理由は?

続きを見る

VIVANT 8話 考察 伏線
参考VIVANT8話:考察・伏線!乃木の不自然な動きとポリグラフ検査の謎

続きを見る

VIVANT 9話 考察 伏線
参考VIVANT9話:考察・伏線・ゴビ社長が怪しい!ノコルは親友に裏切られた?

続きを見る

VIVANT 最終回 10話 考察 伏線!
参考VIVANT最終回考察ベキは生きてる!漢文の意味から明かされる伏線

続きを見る

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

error: