本ページにはプロモーションが含まれています

広告 ドラマ

きのう何食べたシロさんケンジの実家のロケ地は?原作の何巻で訪問するのか調査!

きのう何食べた シロさん ケンジ 実家 ロケ地
スポンサーリンク

 

「きのうなに食べた?」のシロさん(西島秀俊)やケンジ(内野聖陽)の実家のロケ地はどこなのでしょうか?

原作コミックでは、お互いの実家を訪問するシーンも出てきますが、それが何巻なのかも気になります。

 

そこで今回は

・きのう何食べた?シロさんの実家のロケ地

・きのう何食べた?ケンジの実家のロケ地

について調査したいと思います!

スポンサーリンク

 

きのう何食べた?シロさんの実家のロケ地

「きのう何食べた?」のシロさんの実家は、東京都世田谷区にある『ハウススタジオ studio mon 尾山台』です。

古き良き時代を思い起こさせる、緑に囲まれた広い庭のある純和風の建物で、東京都内とは思えないですよね。

基本情報

住所:東京都世田谷区尾山台2-3-16

アクセス:東急大井町線・尾山台駅から徒歩12分

 

ドラマ「きのうなに食べた?」のseason1では、最終回でシロさんがケンジの実家を訪問するシーンが話題になりました。

朝になってやっと「きのうなに食べた」みたけど、ジルベールとケンジの静かにバチバチな対決面白かった~
来週最終回かぁ~シロさんの実家回で最終回とは最後までみる方も気が抜けない

— K(仮名) (@rill_rill_rill) June 22, 2019

 

原作コミックでは、7巻にケンジがシロさんの実家に行くシーンが掲載されているようです!

きのうなに食べたの7巻にケンジがシロさんの実家にご挨拶に行く話があるのですが、本当にめちゃくちゃいい話なので絶対にドラマ化してほしい。今クール無理でも次のシーズンで!(シーズン2ある気満々)

— maru (@m_a_r_u1223) May 31, 2019

 

 

シロさんの実家のロケ地である『studio mon 尾山台』は、ドラマのロケ地として人気の場所で、2023年放送のドラマだけでも

  • 2023年3月放送:Get Ready!
  • 2023年4月放送:わたしのお嫁くん
  • 2023年8月放送:18/40~ふたりなら夢も恋も~

などに登場しています。

 

「きのうなに食べた?」の撮影スタッフさん達の食事風景ですら、映画のワンシーンのように見えますね(笑)

 

何食べ以外の作品でも、ふとした時に『ハウススタジオ studio mon 尾山台』が出てくるかもしれないので、背景にも注目しながら見ていると楽しいかもしれません!

 

きのう何食べた?ケンジの実家のロケ地

「きのう何食べた?」のドラマでは、ケンジの実家は出てきていません

ケンジの実家は埼玉県で、お母さんが美容院を経営している…という事は分かっていますが、ケンジは母親と疎遠になっているようで、帰る気持ちにはなれないようですね。

 

「きのうなに食べた」の原作コミックでは、21巻でシロさんと一緒にケンジの実家に帰るシーンが出てくるようです。

 

 

シロさんとケンジの両親との距離感や会話のシーンが、本当にリアルに表現されていて、見ているこちらも色々考えさせられます。

 

まとめ

この記事では、「きのう何食べた?」のシロさんとケンジの実家のロケ地や、原作の何巻でお互いの実家に訪問するシーンが出てくるのかを調査しました。

 

  • シロさんの実家のロケ地は『ハウススタジオ studio mon 尾山台』で、原作では7巻でシロさんの実家にケンジが訪問しています。
  • ケンジの実家のロケ地は不明ですが、原作では21巻でケンジの実家にシロさんが訪問しています。

 

ドラマではseason2が放送されている「きのう何食べた」ですが、原作コミックと比較して見るのも楽しいかもしれませんね!

 

きのう何食べた 気持ち悪い? 肉体関係
参考きのう何食べたは気持ち悪い?肉体関係の描写なしの癒やされるドラマ!

続きを見る

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

error: